ヨガダイエットの種類

ヨガダイエットの種類

ヨガにもたくさんの種類があります。
無私の奉仕精神で善行に励む「カルマ」、哲学的な思考の修行となる「ジニャーナ」、瞑想・禁欲主義・祭儀を中心とした「タントラ」、神に献身的に帰依し信仰する「バクティ」、ポーズと呼吸を中心としたスタイルの「ハタ」、マントラを唱えて精神を集中させ身体調和へと導く「マントラ」、火の呼吸と呼ばれる呼吸法が中心の「クンダリニー」、精神世界にこだわった「ラージャ」などがあります。
この中でよく世間で知られている方法が「ハタ」ヨガと呼ばれているものです。
それにも実はたくさんの種類があるのです。
瞑想を中心の心の安定調和を測る「アイアンガー」、8段階に定義づけられ8支則を基本理論とする「アシュタンガ」、スタイリッシュに現代風にアレンジされた「インテグラル」、自我の目覚めを意識して行なう「サティヤナンダ」、2種類の呼吸法と太陽礼拝と12ポーズと瞑想で構成される「ジバナンダ」、現代人に合わせてさまざまなポーズをミックスさせた「パワー」、個人の状態に見合わせヒーリング効果を期待できる「ヴィニ」、呼吸法とポーズを高温多湿環境で行なう「ビクラム(ホット)」などがあります。
どれが良いのかは、自分自身に合った方法で行なうことで、美な身体へとつなげることができてくるのです。

    Copyright(C) ヨガで心もきれいに簡単ダイエットのすすめ All Rights Reserved.